【iPhoneのポートレート機能を使いこなす】~愛犬を綺麗に撮る~

まいど!あさポンです(´・ω・`)

最近のスマホカメラは本当に凄いですね。

まるで一眼レフで撮影したみたいに(素人目線)に綺麗に写真が撮れます。

私はiPhone X を使用しているのですが、カメラ機能に脱帽です。

ポートレート機能

私が特に気に入っているのがこの『ポートレート機能』です。

使い方次第で、一眼レフ顔負けの魅力的な写真を撮ることが可能なんです。

f:id:asapon-namber9:20191012231424j:image

どうですか?

家の中で撮影しましたが、特に光を当てたりと特別なことは一切していません。

ポートレートモードで撮影しただけなんです。

ボカシ具合や遠近感が写真のクオリティを簡単に上げてくれます。

使用方法

カメラアプリを起動し、『カメラ』から『ポートレート』に切り替えます。

そして屋外での撮影か、屋内での撮影かで、『自然光』や『スタジオ照明』等その時の状況に応じて変えたら、後は撮影するだけです。

f:id:asapon-namber9:20191013060446p:image

その際に対象と近づき過ぎると『離れてください。』と注意が出ます。

f:id:asapon-namber9:20191013060741p:image

『スタジオ照明』の部分が黄色ならシャッターチャンスです(`・ω・´)

撮影後にも調整可能

ポートレートで撮影した写真は、後からボカシ具合を調整する事も可能です。

もちろん『カメラ』で撮影した時と同じように切り取りや明るさ調整も出来ます。

f:id:asapon-namber9:20191013060949j:image

ボカシ弱め

f:id:asapon-namber9:20191013062344j:image

ボカシ強め

背景が同色の場合は注意

f:id:asapon-namber9:20191012232911j:image

対象物と背景が同色だと輪郭に少し違和感のある写真になってしまいます。

せっかくいい表情の写真が撮れたと思ったんですが・・・。

この場合はボカシ弱めがいいです。

まとめ

いかがでしたか?

私も一眼レフが欲しかったんですが、今はiPhoneのポートレートで大満足しています。

ぜひ皆さんも試してみてください^ ^