【愛犬から好かれる飼い主の特徴】~必要な条件3選~

愛犬との生活
あさポン
ワンコから好かれる人の条件って知っとる?
リコ
やっぱりご飯をくれる人じゃないかしら?
あさポン
それもあるね。でもワンコは人間が思っている以上に賢くて、人のことをしっかり観察していて人柄を見ているんやで。

目を見て話しをする

愛犬に話しかけたり、笑いかけたりする時にしっかりと目を見てあげることがとても大切です。

人間の言葉がわからないワンコにとって、目や顔を向けてくれないと自分に対してのアクションかどうか判断が出来ません。

また、ワンコが寂しい時やかまってほしい時はジッと飼い主さんと目が合うのを待っている事があります。

目が合った瞬間に愛犬が駆け寄ってきた経験はないですか?

ワンコは吠えて自己主張するイメージをお持ちの方が多いと思いますが、意外とアイコンタクトを使うワンコも多いのです。

リコ
ちゃんと目を見てコミュニケーションをとることが大切ね。

表情が豊かな人

冒頭でもお伝えしましたが、ワンコは『人間を観察』しています。

今、飼い主が『嬉しそう』『楽しそう』、『悲しそう』『怒っている』など雰囲気で感じ取ります。

うちの愛犬ポメラニアンのぽん太は、何も言わなくても『今、自分が怒られている』と私の表情で判断することが出来ます。

すぐに耳を伏せて、この表情で返してきます。

あさポン
こんな表情されたら許すしかないやん!
リコ
ずる賢いねぇ。

この表情に負けて、私が笑ったらすぐに飛びついてきます。

お互いの表情だけでコミュニケーションが取れることは、好かれる飼い主になるための必須条件かもしれませんね。

毎日欠かさず世話をする

ワンコは忠誠心が強く義理堅い生き物です。

ご飯をあげることはもちろんですが、散歩に毎日連れて行ったり、トイレをすぐに掃除したり、ブラシで毛並みを整えたりとワンコのお世話は大変です。

この世話を毎日欠かさず行う姿を、愛犬は必ず見ています。

例えば、子犬を飼ったとします。

  • 世話は全くせずに子犬を可愛がるだけの子供
  • すべての世話をしながら毎日しつけのために子犬を叱る母親

どちらが子犬から好かれると思いますか?

当然子犬は母親のことを好きになり信頼します。

愛情は必ず伝わるということです。

あーちゃん
・・・これからはお世話も手伝う。
リコ
家族みんなで協力してお世話しようね。

まとめ

私はワンコに好かれる条件として1番大切なことは『対等に見ること』だと思います。

飼い主の心を癒す可愛いペットとしてではなく、大切な家族の一員として扱うことが大切です。

あさポン
私はぽん太を息子として育ててるで。
リコ
ちょっと甘やかしすぎてるけどね。