【紅葉と同化するポメラニアン】~いつもと違う散歩道~

落ち葉の絨毯と秋の散歩道

リコ
近所の森林公園に愛犬ポメラニアンのぽん太と紅葉を見に行ってきました。

流石に京都などの観光名所のような美しい紅葉ではありませんが、ぽん太は気に入ってくれたみたいなのでよかったです。

オレンジやクリーム色の体毛のポメラニアンは、紅葉の絨毯を歩く姿が絵になります。

あーちゃん
季節感のある写真もたくさん撮ろうね。

紅葉と同化

f:id:asapon-namber9:20191012083506j:image

ぽん太はオレンジ色のポメラニアンなので、落ち葉になった紅葉の上で寝転ばれると見失います。

リードを外せば2度と見つけることが出来ない気がして、いつもより力強く握っていました。

あーちゃん
かくれんぼしたらぽん太が間違いなく優勝ね。

踏み心地がいい

f:id:asapon-namber9:20191012085838j:image

落ち葉は踏みしめると「カサカサ」と音が鳴り、それでいて柔らかいので踏み心地がいいです。

特に室内犬は外に出る機会が少ないので、たまにはアスファルトや土以外の感触を味合わせてあげましょう。

補足説明

肉球でいろいろな感触を感じることはワンコにとってストレス解消になるので、時間の許す限りたくさん落ち葉に触れ合わせてあげましょう。

毎日同じは嫌

f:id:asapon-namber9:20191012085347j:image

帰るのを拒むぽん太。

リコ
いつもと違う散歩コースが気に入ったのもしれないね。
あさポン
毎日同じ散歩コースももちろん大切ですが、たまには気分を変えて違うコースも楽しいですよね。
f:id:asapon-namber9:20191012083452j:image
あーちゃん
いつもより楽しそうね。

まとめ

f:id:asapon-namber9:20191012090304j:image

帰りは車の中ですぐ眠ってしまいました。

リコ
いつもよりはしゃぎ過ぎたのね。
あーちゃん
遠出した後の帰り道はいつもぐっすりね。