犬を飼う時にかかる初期費用【初めて犬と暮らす方向け】

愛犬との生活
犬を始めて飼うんだけど、初期費用ってどれくらいかかるのかな?

あさポン
では今回は、初めて犬を飼う時にかかる費用を細かく説明します。

この記事で理解できること
犬を飼う時にかかる初期費用

 

犬を飼う時にかかる初期費用

ポメラニアンのぽん太


初期費用を説明する前に、犬との出会い方についてお話します。

一般的にはペットショップで出会う方が多いのですが、意外と知られていない方法があるのでご紹介します。

 

犬を迎える方法

柴犬
犬を迎える方法
  • ペットショップで購入
  • ブリーダーから購入
  • 保健所で出会う
  • 譲渡会で出会う

 

このようにペットショップ以外でも愛犬と出会う方法があります。

当然ペットショップやブリーダーから購入する場合は、10万~30万という価格を支払って家族として迎え入れることとなります。

保健所で出会った場合は、迎え入れられる環境と条件が合えば費用はかかりません。

あさポン
私は愛犬ぽん太とはペットショップで出会いました。

幼犬期のポメラニアン出会った頃のぽん太

どの方法で購入するかによって金額が大きく異なってきますので、今回はその後の初期費用を細かく説明していきます。

初期費用

ポメラニアンのぽん太
初期費用
  • 畜犬登録
  • 狂犬病予防接種と混合ワクチン
  • 最低限必要なグッズ類の購入

 

畜犬登録

生後90日を超えるワンコの飼い主は、住まいの市区町村に登録する義務があります。地域によって差額はありますが、3000円前後で登録できます。

 

狂犬病予防接種と混合ワクチン

狂犬病とは感染すると致死率が非常に高い恐ろしい病気なので、必ず年1回狂犬病の予防接種を愛犬に受けさせる必要があり、費用が登録料含め3500円程度です。

また愛犬が病気にかからないためにも予防としてワクチンを接種する必要があります。種類は3種、5種、8種とさまざまですが当然たくさんのワクチン接種すると費用も上がります。しかし、このワクチンは愛犬の感染症や死に至る病気を予防するものなので必ず受けましょう。

費用は7000円~10000円程度です。

 

最低限必要なグッズ類の購入

ポメラニアン(室内犬)に必要なグッズ
  • サークル(室外犬なら犬小屋) 
  • トイレとトイレシート  
  • ドッグフード 
  • おもちゃ 
  • 首輪、リード 
  • 食器類 

 

最低限これらは必要でが、物の質にこだわると費用はどんどん上がりますので注意してください。費用は20000円~30000円です。

注意説明

初めてワンコを飼う方は、一緒に暮らし始めて慣れてきてからグッズを増やしていきましょう。最初からオシャレな物や高価なものを選ばないことをお勧めします。

 

犬を飼う時にかかる初期費用のまとめ

ポメラニアンのぽん太
初期費用
  • 畜犬登録
  • 狂犬病予防接種と混合ワクチン
  • 最低限必要なグッズ類の購入

 

グッズ次第で金額は変わりますが、初期費用は4万~8万くらいかかります。

まずは最低限のグッズを購入して、愛犬と暮らしてみてから、更に必要だと感じるものを増やしていきましょう。