【ドックフードって本当においしいの?】〜愛犬の主食〜

ドックフードと手作りフードってどっちが愛犬にとって嬉しいのでしょうか?

うちの愛犬ポメラニアンのぽん太は食べることが大好きです。

だいたい朝5時、夕方5時の2回ご飯をあげるのですが、ぽん太君の体内時計は素晴らしい性能を持っていて、その時間になると『ごはんの時間やで!』と教えてくれます。

あさポン
毎回同じドックフードを美味しそうに全部食べてくれるのですが、『本当に喜んでいるのか?』と疑問に思うんです。

ドックフードのメリット

f:id:asapon-namber9:20190709070731j:image

種類が豊富

子犬には、時期に適した栄養が構成されたドッグフードを与える事ができます。味を簡単に変えることも出来るため、愛犬の好きな味を探すことも可能です。
老犬になり、硬いフードが食べにくくなった場合は柔らかいものに変えるなど、そういった様々な年齢に対応できる点はかなりメリットですね。

飼い主さんが楽

毎回献立を考える主婦の方は大変だと思います。ドックフードなら同じ物を同じ量だけお皿に盛るだけなので飼い主さんの負担は少ないですね。

リコ
ご飯の与えすぎ防止にも効果的。

体調管理

同じドックフードを与えることで、排泄物の状態変化が気づきやすくなり、ワンコの体調の良し悪しが分かります。

安い

毎食手作りよりかは当然経済的にもかなりお得です。

あさポン
以上の点からドックフードのメリットはかなり多いですね。

ただ、あまりにも安価の物は防腐剤や添加物が入っている可能性がありますので、ワンコにとって有害物質が入っていないか、しっかりと確認してから購入しなければいけません。

あと、味に関しては本当に美味しくて食べているのか、野生の本能で食べているのかはワンコにしかわかりませんね。

手作りフードのメリット

原材料が安心

飼い主さん自らが手作りのため原材料が把握出来るので、添加物などを気にせずに与えることが出来ます。

栄養面への配慮

大変ではありますが栄養バランスを細かく調整して、美味しいご飯を作る事が出来ます。

また、カロリーが気になるワンコには野菜多めなどと様々な工夫が出来ます。

愛情たっぷり

手作りフードの1番のメリットは愛情がワンコに沢山伝わることではないでしょうか。

毎日手作りフードは本当に大変だと思います。栄養バランス、量、味と考えることがいっぱいですから。

そんな飼い主さんの努力で、毎日美味しいご飯が食べられるワンコは幸せに感じていると思います。

 

リコ
私はぽん太にはたくさんの味を体験させてあげたいわ。

まとめ

あさポン
ドックフードも手作りフードもメリットはそれぞれたくさんありますね。
リコ
私は味に関しては手作りフードの方が美味しそうだと思いました。(人間目線です)
あさポン
確かに手作りフードの方が嬉しそうに見えるので、たまの休みくらいぽん太に男の手作りフードでも作ってやろう。