【人間の風邪は犬にうつる?】~飼い主から愛犬に~

まいど!あさポンです(´・ω・`)

風邪が流行る冬。

自分が風邪をひいたら、皆さんは周りの方に風邪がうつらないようにマスクなどの対策をすると思うのですが、愛犬にも風邪がうつるか考えたことがありますか?

今回は人間の風邪と犬の関係のお話です。

 

人間の風邪は愛犬にうつる?

先日から体調を崩した娘ちゃん。

診察結果、疲れからくる風邪でした。

娘ちゃんを心配して、愛犬ポメラニアンのぽん太くんがずっと娘ちゃんに寄り添います。

微笑ましいなぁと思っていたのですが、風邪がぽん太くんにうつらないかとだんだん心配になってきました。

「風邪がうつるから離れなさい!」

なんて言えないし・・・。

そう思ってモヤモヤしていたのですが・・・。

心配ご無用( ^∀^)

 

風邪の原因である細菌やウイルスは、人と動物のものでは違うので、人間の風邪やインフルエンザが愛犬にうつることはありません。 

 

  もちろん逆にもらうこともありません。

 

  安心した〜(*´∀`)

 

  ※これはあくまでも風邪の話で、狂犬病など感染する病気もあります。

 

もし愛犬が風邪を引いたら

愛犬も同じで、ストレスが溜まったり気温や湿度の変化で身体に負担がかかると、免疫力が低下してしまって、細菌やウイルスなどに感染してしまいます。

その場合は人間と同じように、栄養を十分に摂って、休息をすることが重要です。

 

f:id:asapon-namber9:20190919223224j:image

 

人間と違って犬は、自分から『今日は何だか身体が怠いよ』などと教えてくれないので、飼い主さんが愛犬の変化に気づいてあげなければなりません。

 

まとめ

普段の様子や食欲や排便など何気ない毎日の行動をよく観察しておきましょう。

愛犬の体調変化を気づくことが出来るのは飼い主さんだけなのですから。