犬の無駄吠え対策【吠える理由に合わせたしつけ方】

草むらにたたずむポメラニアン 愛犬との生活
リコ
最近愛犬の無駄吠えが酷くて近所迷惑になりそう。なんとかならないかしら?


\ その悩み、解決します /

あさポン
今回は愛犬の無駄吠え対策に関するお話です。

 

犬の無駄吠えとは

公園を走り回るポメラニアン

 

愛犬の悩みランキング

1位 吠える

2位   臭い

3位   抜け毛

※当サイト調べ

 

愛犬の悩みはいろいろなサイトが統計を取っていますが、どのランキングも1位は『吠える』が圧倒的に多いです。

 

犬が吠えるには当然理由があり、それを解決することにより無駄吠えをやめさせることができます。

 

無駄吠えの種類
  • 要求吠え
  • 警戒吠え
  • 遠吠え

 

愛犬が吠えている場合、上記を参考に『なぜ吠えているのか』と理由を考えてあげましょう。

 

犬の無駄吠えは家族間だけのストレスだけでなく、近所の騒音トラブルに発展する可能性があるため早急な対策が必要です。

これから犬を飼おうとしている方は、無駄吠え以外の困りごとも覚えておきましょう。
海を眺める犬

犬を飼うデメリット【飼った後に後悔しないために】


吠える理由に合わせたしつけ方

浴衣を着るポメラニアン

 

『要求吠え』、『警戒吠え』、『遠吠え』にはそれぞれの理由があるため、それに応じたしつけが重要になります。 

 

あさポン
愛犬の気持ちになることが大切です。
  

要求吠えとは

  • 遊んでほしい時
  • ご飯が欲しい時
  • かまってほしい時
  • 散歩に行きたい時
 

これらのように飼い主に何かを求めて吠えることを『要求吠え』と言います。

要求吠えの対策

要求吠え = 何かをしてほしい時

例えば早朝に愛犬が『ご飯が食べたくて』吠えたとします。その時にすぐご飯を与えてしまうと犬の心理はどうなると思いますか?

吠えればご飯がすぐ食べれる!!

犬はとても賢い動物なのでこのように考えてしまいます。

 

要求吠えの対策
  • 無視
  • ゲージに入れる
  • 『待て』をさせる

 

愛犬の要求に応えずに、相手にしないことが効果的です。『待て』がしっかりと出来る愛犬は『いい子にしていれば良いことがある』と覚えさせましょう。


吠えることをやめて要求を我慢することが出来たら、全力で褒めてあげることが大切です。

 

警戒吠えとは

  • チャイムの音に対して
  • 知らない犬や人に対して
  • 配達のトラックに対して
  • 散歩中に様々な物に対して


警戒している時、不安な心理状態の時に威嚇として吠えることを『警戒吠え』といいます。

 

警戒吠えの対策

警戒吠え = 不安を感じている時


どの家庭にもよくある警戒吠えが来客のチャイムです。見知らぬ誰かが来たと警戒を強め吠えてしまいます。

ぽん太

縄張りを荒らす奴が来た!!


この場合はご主人が何かアクションを起こすと逆効果になりかねません。
  • 大きな声で叱る → 一緒に縄張りを守ろうとしている
  • 大丈夫だよと安心させる → 褒めてもらえたと勘違いする


このように吠えることが良い事と勘違いしてしまうケースがあるのでやめましょう。

 

警戒吠え対策
  • 『待て』をさせる
  • 大きな音を出して驚かす

 

特に大きな音を出すことはとても効果的なので、『チャイムの音』『宅配トラック』など限定したシチュエーションの時に空き缶などで音を鳴らしましょう。

 

あさポン

全ての吠えに対して驚かせてしまうと番犬にもなってくれませんよ。


音を鳴らす際は愛犬に『ご主人が鳴らしている』と悟られないようにするのがポイントです。

 

遠吠えとは

  • 夜中に吠える
  • 留守番中に吠える

 

遠吠えは『さびしさ』の心理の表れです。

 

遠吠えの対策

遠吠え = さびしい気持ちの爆発


一般的に野犬やオオカミのような野生動物の遠吠えは、何かの理由で仲間とはぐれた時にさびしさを訴えているのが遠吠えと言われています。

ぽん太
さびしいよ…。ストレスいっぱいだよ…。

 

遠吠えと聞くと恐ろしいイメージがありますが、実は真逆の気持ちだったのですね。

 

遠吠えの対策
  • 普段からたくさん抱きしめてあげる
  • 普段からたくさんスキンシップをとる

 

要求吠えの延長でもありますので、遠吠えの後にすぐ抱きしめたりすると逆効果になってしまいます。

『遠吠えすればかまってもらえる』と覚えてしまうので、普段から積極的にコミュニケーションをとってさびしい気持ちにさせないことが大切です。

 

あさポン
よく留守番をさせている家庭では、飼い主さんの知らないところで遠吠えをしているかもしれませんね。

それでも効果のない方へ

草の匂いを嗅ぐポメラニアン

無駄吠えは愛犬の気持ちに寄り添えば、基本的には収まるのですが、それでもしつけが難しいという方には以下の方法を試してみてください。

 

『酢』の匂いを利用

犬は嗅覚が優れているため、犬の苦手な『酢の匂い』を利用して無駄吠えをやめさせます。

 

  1. 酢を水で5倍ほど薄めてスプレーにする
  2. 愛犬が無駄吠えを始める
  3. スプレーを愛犬の近くに吹きかける
  4. 愛犬が無駄吠えをやめる

 

この場合、愛犬に直接液体がかからないように注意してください。匂いが身体からとれずストレスの原因になります。

 

即効性の高い方法ですが、愛犬が『酢』の匂いに慣れてしまって効果が無くなったり、部屋が酢の匂いになってしまう欠点があります。

 

ワンブルを使用する

あさポン
愛犬のしつけ用品として有名な『ワンブル』も効果的です。

ワンブルとは愛犬の嫌悪感覚を刺激することができるしつけ用首輪です。

ワンブルの特徴
  • 音・振動・電気の3つの機能を搭載
  • 犬の抵抗力をもとに設計された安全性
  • 超小型犬から超大型犬まで、幅広い犬種に対応
  • リモコンの遠隔許容範囲は30mでボタン一つの簡単操作

 


うちの愛犬はポメラニアンなのですが、幼犬の頃からしつけていたので無駄吠えはほぼありませんが、今まで紹介したしつけ方法で効果がなければ間違いなく購入していたと思います。

愛犬も飼い主もストレスなく生活することが大切です。

 

\ 愛犬に手を焼いて困っている方におすすめ /

まとめ

水浴びをするポメラニアン

愛犬の『今の気持ち』を理解して、それぞれの無駄吠えに応じた対策やしつけを行うことが大切です。

あさポン
まずは愛犬の気持ちに寄り添いましょう。

 

今回は無駄吠えをテーマにしてお話してきましたが、しっかりとしつけをすれば愛犬との生活はとても幸せです。

もし犬との生活をお考えの方はこちらの記事を参考にしてください。

笑っているポメラニアン

犬を飼うメリット【犬は人間の最高のパートナー】