【犬の服を買う時の注意点】~服を着るメリット・デメリット~

愛犬との生活
愛犬の洋服のサイズ選択の基準がわからない…。


\ その疑問お答えします /


あさポン
今回は愛犬の服選びの時に注意する点を紹介します。

犬の服を買う時の注意点

浴衣を着るポメラニアン 

 

服選びで注意するポイント
  • 愛犬の身体サイズを測る。
  • デザイン重視で購入しない。
  • 体毛の長さに注意すること。

 

人間の子供と同じような基準で購入してはいけません。

サイズの合わない服を着ることは、犬にとってストレスになる可能性があることをお忘れなく。

 

失敗例

あさポン
私がネットで購入した服の失敗れを紹介します


服を着たポメラニアン

冬用にネットで購入した服。

 

胴回りから背中の長さまでしっかり測ったのに、いざ着てみるとワンサイズ小さく見えます。

 

あさポン
今回購入した服のサイズは間違っていないのに何故なんだろう。

そのように見えてしまう原因は体毛が原因だったのです。

体毛の長さでイメージが変わる

あさポン
体格や体重が同じでも、実際に服を着てみるとイメージが全く違う場合もあります。

f:id:asapon-namber9:20191017231351j:image
2018年 冬

 

f:id:asapon-namber9:20191017231322j:image

2019年 冬

イメージが全然違う!

昨冬は着てみるとスポーティで気に入ってたのですが、今冬はモサっとした感じだし、ちょっと窮屈そうになってしまいました。

ちなみに体重は全く変わっていません。

あさポン
同じ服でも体毛によって雰囲気が全く違うね。

犬の試着は難しい

試着が難しい理由
  • 商品に体毛が付く
  • 汚れる可能性が高い
  • 着せるのに時間がかかる

 

可能であれば購入前に試着してサイズを確認したいのですが、犬の試着は難しいですよね。

もちろんネットで購入する場合は論外なので、愛犬の服を購入する際に大切なのは想像力を働かせましょう。

特に体毛が長い犬の場合は、イメージとのズレが生じるので注意しましょう。

 

愛犬に服を着せるのは賛成?反対?

衣服の話は賛否両論が出ると思いますが、飼い主さん達がただ可愛いからってだけで愛犬に服を着せているわけではなく、理由があって着せている方もたくさんいると思います。

服を着たポメラニアン

 

服を着せるメリットとデメリット

 

メリット
  • 皮膚の弱い子は紫外線などから守られる
  • 草むらにいる虫の付着を防ぐ
  • 防寒(体温調整が苦手な子)

例えば心臓疾患のある犬は、冬に外を出る際に服を着ると体温の変化がなく心臓への負担が少なくなります。

 

 

デメリット
  • 犬にとってストレスになりやすい
  • 必要以上に体温が上がる可能性
  • 衣服の毛玉を食べてしまう

基本的に動物は服を着ない生き物なので、可愛さだけで着せるものではありません。

 

犬の服に関するまとめ

 

愛犬の衣服を購入する場合は胴回り+体毛を計算して購入しましょう。

試着できない場合はイメージを具体的に浮かべることが重要です。

そして、服を着せる場合は愛犬のストレスにならないように気を付けながら、用途に合った服選びや着衣のタイミングを心掛けましょう。

 

愛犬ブログ始めませんか?

パソコンの前のポメラニアン

あなたと愛犬との思い出をブログに綴って、記録として残しませんか?

パソコンやネット関係が苦手な方も『はてなブログ』なら無料で簡単にブログデビューが出来ます。

 

はてなブログの特徴
  • はてなブロガー同士のコミュニティが強い
  • 『スター』や『はてなブックマーク』の機能がある
  • 『はてなブックマーク』に掲載されるとアクセスが急増する

 

あさポン
私もはてなブログで愛犬のことを書いています。

愛犬ブロガー同士で交流や、悩み相談も出来ておすすめです。

はてなブログで愛犬ブログを始めてみませんか?

パソコンの前のポメラニアン

はてなブログの始め方【初心者向け画像付き】