【ぽん太のおすすめブログ紹介】 ~八丈島 ノマドくらぶ~

ぽん太
本日はIGさんのブログを紹介します。

ノマド生活ってご存じですか?

働く時間や場所を決めず、好きな時に好きな場所で働く生活、これを『ノマド生活』と言います。

リコ
そんな生活が可能なら、みんな憧れるわよね。
あさポン
私もノマド生活を目指しているけど、そう簡単には手に入らんよなぁ。

確かにノマド生活を実行するには、企業に属さなくとも個人でお金を稼ぐスキルを身につけなければなりません。そのために1番必要なことは『行動力』だと私は思います。

Aさん
ノマド生活には憧れるけど、自分にはそんなこと絶対無理だろうなぁ。
Bさん
頭がとても良くて、運がいい人だけが手に入れられる生活なんだわ。

このように思って諦めてはいませんか?

今回紹介するIGさんのブログ『八丈島 ノマドくらぶ』では、ノマド生活を目指すきっかけから、具体的な方法や道のりが書いてあるので、ノマド生活を目指す方に是非見てもらいたいブログです。

~八丈島 ノマドくらぶはこちらをクリック~

ぽん太
僕はすでにノマド生活を満喫しているよ。
リコ
あんた、いつ働いてるのさ。

IGさんって何者?

IGさんは一言でいうと『行動力の鬼』です。

ブログの自己紹介を見て頂いたらわかると思いますが、思い立ったら必ず実行しているのがわかります。

  • 世界一周したい! → 20代で300万円貯めて72ヵ国を放浪。
  • 馬に乗りたい! → 遊牧民のところへ1カ月ホームステイ。
  • ハーレーに乗ろう! → シカゴからラスベガスまで2800kmを走破。
  • 山登ろう! → 南米最高峰アコンカグア(標高6962m)挑戦。
  • 田舎で出産、子育てしよう! → 東京での仕事辞めて八丈島移住。
あさポン
人生楽しんでるなぁ。

誰もが1度は考えたことのある事例ばかりですが、これらを実行した人は限りなく少ないと思います。しかし、このブログを読むと『不可能なんてないんだな』と思わせてくれて、人生がポジティブ思考になります。

ぽん太
僕も世界一周旅行をしてみたいという夢があるんだ。
リコ
まずは町内一周から始めなさい。

八丈島のことが赤裸々

テレビや雑誌で『島での生活』や『海外へ移住』などの特集を見ると9割以上がgoodポイントを前面に押し出して視聴者に興味をもってもらうことが多いのですが、IGさんのブログには八丈島での生活で不便なことも細かく書いています。

~八丈島に移住してみて不便に感じること・デメリット~

八丈島の魅力を伝えるブログだからこそ、八丈島の生活のbadポイントまでしっかり伝えてくれるので信頼ができるブログですね。

もし八丈島に本気で移住を考えている方は、このブログを隅々まで読破することをお勧めします。

ぽん太
僕は牛乳が無くなるってところが困るなぁ。
リコ
あんた牛乳飲むとお腹壊すから飲めないじゃない。

一押しカテゴリー

IGさんは八丈島でノマド生活を目指しているので、『八丈暮らし』や『副業』、『投資』が目に留まりますが、私の一押しのカテゴリーはこの中にはありません。

IGさんは20代で300万円ほど貯めて世界一周という旅に出ています。バックパッカーのスタイルで安宿に泊まり、一番安い交通手段を探り、屋台や自炊などの節約飯で食いつないでいました。しかし、通帳残高が底を尽きれば旅は終了です。

それでも300万円を元手に72ヵ国を放浪することが出来ました。

もうお分かりですね?

IGさんは『節約の達人』だったのです。

なので私の一押しカテゴリーは『節約』です。主婦の方や学生さんにも必見のカテゴリーなので一度見てみてください。

~節約カテゴリーはこちら~

ぽん太
僕は何でも食べるから節約になってるよね?
リコ
あんたのご飯が1番食費かかってるのよ。

まとめ

『八丈島 ノマドくらぶ』いかがでしたか?

八丈島での生活の魅力はもちろん、節約術や投資、副業も学べるブログになっています。

IGさんの自由奔放で行動力のある姿に、日々の生活に刺激を貰えるので是非じっくりと読んでください。

ぽん太
帽子はIGさんより僕の方が似合ってると思うんだ。
リコ
あんた、帽子被るとおじいちゃんみたいね。